プラネックスのネットワークカメラの選び方(比較表付き)

プラネックスのネットワークカメラを比較してみた

防犯カメラ・監視カメラのお悩みならお任せください!カメチョの防犯カメラ無料相談窓口防犯カメラ・監視カメラのお悩みを無料で解決!防犯カメラ相談窓口
お電話でのご相談はこちらの番号から[0120-995-062](土日祝を除く9:00~18:00)

みなさんこんにちは。今回は個人宅などの家庭用の監視カメラや小規模監視で利用されることが多いプラネックスのネットワークカメラについて少し調べてみました。高画質での録画で録画機器やサーバーも不要で設置も簡単な商品ラインナップになっていますので、購入を検討している方は是非ご覧ください。

プラネックスの代表的な製品のラインナップ(比較表)

カメラ一発!アウトドア[PLANEX CS-W80HD] カメラ一発![PLANEX CS-W72HD] カメラ一発![PLANEX CS-W60HD] カメラ一発![PLANEX CS-W50HD] スマカメナイトビジョン[PLANEX CS-QR20]
有効画素数 約100万画素 約100万画素 約100万画素 約100万画素 約92万画素
夜間撮影可能
温度センサー × × × ×
動体検知機能 動体検知 動体検知 人体/動体検知 動体検知 動体検知
防水・防塵性能 ○(IP66) × × × ×
解像度 1280×800 (WXGA) 1280×800 (WXGA) 1280×800 (WXGA) 1280×800 (WXGA) 1280×720 (HD 720p)
遠隔首振り操作 × × × ×
音声録音対応
音声出力機能 × ×
電源 DC20V DC5V DC12V DC12V DC5V
取り付け可能な場所 天井・壁面(ネジ止め) 卓上などの据え置き型 天井・壁面・卓上
(ネジ止めも可能)
卓上などの据え置き型 壁面・卓上(ネジ止めも可能)
別売の設置クリップにも対応

スマートフォンなど表が見づらい方はこちらのPDFでご確認ください。

プラネックスネットワークカメラ比較表

分かり辛い防犯カメラ・監視カメラの【仕様書】の見方を今こそ説明しよう

プラネックス製品の特徴

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(以下プラネックス)はネットワーク機器やソフトウェアの設計・開発・販売などを行っている会社であり、ネットワークカメラ以外にも無線LANルーターやネットワークハブなども販売しています。プラネックス製のネットワークカメラは上記にまとめた製品以外にも多数あるのですが、ここでは代表的なものをご紹介しています。下記の専用スマートフォンアプリやPCソフト、ブラウザで映像を確認できるアプリが利用できるため、ユーザーから選ばれています。

プラネックスは「スマカメ」シリーズと「カメラ一発シリーズ」の2ブランド展開

今回ご紹介しているネットワークカメラは大きく分けると同社の「スマカメ」シリーズとカメラ一発シリーズに分かれます。

「スマカメ」シリーズはスマートフォンやタブレットの専用アプリでQRコードを読み取り、パスワードを設定するだけでIPアドレスやポート解放などの難しい設定が不要ですぐに使えるカメラです。

一方「カメラ一発シリーズ」はスマートフォンだけでなく、WindowsOS/macOSにも対応したアプリ・ソフトが提供されているカメラで、36台までのカメラを管理でき、首振り機能に対応する比較的上位の製品シリーズです。

今回ご紹介しているカメラは全て無線LANでの接続と優先LANでの接続に対応しているほか、録画は本体に挿入するmicroSDカードにより行います。録画一発シリーズはネットワーク上で録画する機能も備わっており、動体検知での録画や時間設定での録画に限らず使うことが出来ます。ちなみに1280×720ピクセル、フレームレートが30fpsの高画質録画を行った場合には128GBの大容量SDカードを用いたとしても130時間(5日間程度)です。

個人宅に防犯カメラの設置をお考えではありませんか?防犯カメラにはセキュリティの考慮が必要です。せっかく防犯カメラを設定したのにトラブルが発生してしまうこともございます。そうなる前に、まずはプロに相談することをオススメします。本サイトでは、防犯カメラの設置・導入を熟知したプロに無料でご相談いただけますので、ぜひ、ご活用くださいね。
メールでの無料相談はこちらから>>
お電話での無料相談はこちらから『防犯カメラ設置の無料相談をしたい』とお伝え下さいね。
>0120-995-062<
※スマホは電話番号タップで発信できます。

カメラ一発!アウトドア[PLANEX CS-W80HD]

プラネックスコミュニケーションズのネットワークカメラ「カメラ一発!アウトドア [PLANEX CS-W80HD]」

こちらの商品は商品名に「アウトドア」と付いていることから分かるように、防水設計とナイトモードの機能が備わっているものがポイントです。業務用のネットワークカメラでよくあるLANケーブルを用いて電源を供給するPoE/PoE+には残念ながら対応していません。

おすすめの設置場所・用途

・玄関に設置して覗き窓代わりに
・無人の倉庫での監視など

 

カメラ一発![PLANEX CS-W72HD]

プラネックスコミュニケーションズのネットワークカメラ「カメラ一発!アウトドア [PLANEX CS-W72HD]」

カメラ一発!シリーズの中では比較的新しいモデルであり、パン(左右の首振り)が340度、チルト(上下の首振りが)上90度下40度の計130度の範囲でカメラの向きを変えられるので、例えばペットなどの部屋の中を動き回る対象を監視することも出来ます。

おすすめの設置場所・用途

・離れて暮らす高齢者の見守り(スピーカーを利用して話しかけるなども可能)
・ペットの見守り
・留守中の自宅の監視など

高齢者やペット見守りに最適、高評価の防犯カメラはこちらから

カメラ一発![PLANEX CS-W60HD]

プラネックスコミュニケーションズのネットワークカメラ「[PLANEX CS-W60HD]」
価格は約3万円と一般的なネットワークカメラと比べると高いですが、温度が計測できるセンサーを搭載しており、設定温度から外れた場合にアプリにプッシュ通知を行ったり、アラートメールを送信したりする機能が備わっているなど高機能なカメラです。この温度管理の機能と動体検知、夜間撮影の機能を利用して農業用ハウスや畜舎の監視を行うことも出来ます。ハウスを荒らす害獣の侵入を感知してアラートを出すなどの用途でも利用出来ます。

おすすめの設置場所・用途

・温度管理が必要な農業用ハウスの監視
・定期的な監視が必要な畜産農家の監視

カメラ一発[PLANEX CS-W50HD]

プラネックスコミュニケーションズのネットワークカメラ「[PLANEX CS-W50HD]」

こちらの製品はスタンドを含めても高さが約9.7センチと本体が非常にコンパクトに設計してあり、マイク・スピーカーの両方を内蔵してあるので、玄関に設置しておけば家族が外出・帰宅するタイミングで記録や通知が行えます。

おすすめの設置場所・用途

・玄関に設置しておいて子供が帰ってきたら通知される設定に
・ベビー別途の近くに設置して、泣き声を検知したらスマートフォンに通知など

スマカメナイトビジョン[PLANEX CS-QR20]

プラネックスコミュニケーションズのネットワークカメラ「スマカメナイトビジョン[PLANEX CS-QR20]」

こちらの製品はスマカメシリーズの中位モデルで夜間撮影機能があるHD画質のネットワークカメラです。基本的には卓上に設置する据え置きタイプのカメラですが、壁や天井にネジ止めで設置したり、別売りのクリップを利用することで机や棚の端などに設置することも出来ます。また、電源は5Vなので、スマートフォン用に利用されているモバイルバッテリーなどからUSBとDC電源変換ケーブルなどを利用することで電源が無い場所でも無線Wi-Fiの電波が届く範囲であれば稼動させることが出来ます。

おすすめの設置場所・用途

・自宅のペットの監視
・動体検知を利用した窓の監視など

まとめ

いかがだったでしょうか。かつてネットワークカメラを設置する際にはポート解放や擬似的に固定IPアドレスに指定するサービスの設定が必要だったりしましたが、プラネックスのネットワークカメラはそういった面倒な設定が不要で設置できるので簡単ですが、設置時のパスワードを初期のものから変更することだけは忘れないようにしましょう。もし外部からカメラに侵入されてしまったら「個人宅に安易にネットワークカメラを導入して後悔する最悪のシナリオ」の例のように非常に危険ですので注意しておきましょう。

参考/画像引用元:
プラネックスコミュニケーションズ株式会社ホームページ(外部サイト)

防犯カメラ・監視カメラのお悩みならお任せください!カメチョの防犯カメラ無料相談窓口防犯カメラ・監視カメラのお悩みを無料で解決!防犯カメラ相談窓口
メールでの無料相談はこちらから>>
お電話での無料相談はこちらから『防犯カメラ設置の無料相談をしたい』とお伝え下さいね。
>0120-995-062<
※スマホは電話番号タップで発信できます。