がんばろうキャンペーン

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各地で飲食店などの営業自粛の中、無人店舗を狙った窃盗事件が相次いでいるとの報道がなされてます。大阪府警でも住民向けの防犯メール「安まちメール」などを通じ、防犯カメラ設置などの防犯対策を呼び掛けています。

また、オフィスにおきましてもテレワークが推奨される中、オフィス無人化による窃盗被害も懸念されます。
オフィスへのカメラ設置は、防犯対策だけでなく、「働き方改革」が叫ばれる中、勤務実態や環境の把握、コンプライアンス違反の抑止などにも効果を発揮するため、クラウドカメラの導入が進んでおります。

弊社と致しましても、現在の社会情勢を踏まえ、自社製品のクラウドカメラをより多くのお客様にご活用頂きたいと考えておりこの度、「頑張ろう!キャンペーン」を実施させていただきます。
クラウドカメラは、録画記録がクラウド上に保存されるため、例えばカメラが壊されたり、持ち去られたりしても、直前までの記録はクラウド上に安全に保存されます。
また、インターネットを通じて、遠隔のパソコンやスマートフォンからリアルタイムの現場状況や録画記録が手軽に確認できます。

がんばろうキャンペーン概要

期間:2020年4月22日~2020年5月末日までにお申し込みの法人様
対象:法人様のみ(個人は不可)

キャンペーン内容

・屋内用クラウドカメラ WCP-04:30,000円
・クラウドカメラ用小型エッジコンピュータ AB-01:23,000円
※機器について詳しくはこちら▶

合計53,000円分の機器代金を9,800円でご提供致します!
(カメラ1台あたり、消費税別)

更に、3ヶ月分のクラウドサービス利用料:31日録画プラン2,480円×3
7,440円分が無料でご利用いただけます。
また、4ヶ月目以降のクラウドサービス利用料も2,480円⇒1,900円でご利用いただけます。

契約可能台数

1法人(1設場)最大4台まで
※複数設場ご希望の場合、1法人10設場(最大40台)まで契約可
※準備台数が完売次第終了

注意事項

※カメラ1台につき上記料金がかかります。
※31日録画以上の長期録画も可能です(ご相談ください)
※クラウドサービスにつきましては2年契約となります。4か月目以降、24ヶ月目まで、月額のサービス利用料が発生します。
(途中解約は違約金として30,000円頂戴します)
※クラウドカメラのご利用にはインターネットの環境が必要です。※クラウドカメラの接続構成図はこちら▶
インターネット環境のないお客様は弊社で準備可能です。ご相談ください。
※カメラはWi-Fi対応ですが、安定運用の面において有線接続を推奨致します。
 有線設置工事ご希望のお客様はご相談ください。

ご利用用途

  • ・防犯
  • ・オーナー、本部の臨店負担軽減
  • ・クレーマー対策
  • ・情報漏洩リスク防止
  • ・レジ金管理
  • ・勤務実態、環境の把握
  • ・業務改善(接客見直し)
  • ・ハラスメント抑止
  • ・顧客の可視化(属性分析など)
  • ・残業抑制