防犯カメラ・監視カメラ用語集

防犯カメラや監視カメラの導入を考えている方に向けて専門用語の解説です。
ご自宅やオフィス、店舗などに防犯カメラ、監視カメラ、ネットワークカメラを導入する際にぶつかる疑問を解決するべく、「カメチョ」では専門用語を、分かりやすさを意識して解説いたしますので比較検討時の知識としてお役立てください。

IPS

英語表記:Intrusion prevention system
読み:アイ・ピー・エス

IPS(Intrusion prevention system)とは、侵入防止システムとも呼ばれ、ネットワークセキュリティにおいて、保護を行うコンピュータや情報端末を外部からの不正なアクセスに自動的に対応するための仕組みのこと。保護対象となるサーバにインストールするソフトウェア式のものや、ネットワークルータや、ネットワークゲートウェイなどのアプライアンス式(ハードウェアの形をとるもの)などがある

防犯カメラや監視カメラなどの目的でネットワークに接続されたネットワークカメラでは、悪意のある第三者からハッキングされる可能性があるため、数台程度のネットワークカメラを導入する場合であっても、IPS搭載ネットワークルータなどを導入することが増えている。小規模のネットワーク構築でも利用されることが多い シスコシステムズのセキュリティルータ[RVS4000-JP]