防犯カメラ・監視カメラ用語集

防犯カメラや監視カメラの導入を考えている方に向けて専門用語の解説です。
ご自宅やオフィス、店舗などに防犯カメラ、監視カメラ、ネットワークカメラを導入する際にぶつかる疑問を解決するべく、「カメチョ」では専門用語を、分かりやすさを意識して解説いたしますので比較検討時の知識としてお役立てください。

マルチベンダー対応

英語表記:Multi-Vendor
読み:マルチベンダーたいおう

マルチベンダー対応またはマルチベンダーとは、メーカーを横断して異なるメーカーでの互換性を確保している製品機能のこと。
レコーダーとカメラのメーカーの互換性が確保されているということが監視カメラシステムの構築では重要になるため、製品の選定時にチェックしておきたい項目である。
IPネットワークカメラにおける「TCP/IP通信」や「ONVIF規格」などのほかにも、アナログハイビジョン規格のひとつである韓国Next Chip社の「AHD規格」など様々あり、これらに対応している製品のことをマルチベンダー対応製品などと呼ぶこともある。