防犯カメラ・監視カメラ用語集

防犯カメラや監視カメラの導入を考えている方に向けて専門用語の解説です。
ご自宅やオフィス、店舗などに防犯カメラ、監視カメラ、ネットワークカメラを導入する際にぶつかる疑問を解決するべく、「カメチョ」では専門用語を、分かりやすさを意識して解説いたしますので比較検討時の知識としてお役立てください。

コンポーネント映像信号

英語表記:component video signal
読み:コンポーネントえいぞうしんごう

コンポーネント映像信号とは、コンポジット映像信号と異なり、同期信号、輝度信号、色信号を分割して伝送する映像信号の方式。
アスペクト比は4:3及び16:9に対応。デジタル方式のHDTV向けの規格「BTA S-001B」にも対応し高品位な映像を伝送できる。
コンポジット映像信号と名称が紛らわしく、混同される場合がある。