防犯カメラ・監視カメラ用語集

防犯カメラや監視カメラの導入を考えている方に向けて専門用語の解説です。
ご自宅やオフィス、店舗などに防犯カメラ、監視カメラ、ネットワークカメラを導入する際にぶつかる疑問を解決するべく、「カメチョ」では専門用語を、分かりやすさを意識して解説いたしますので比較検討時の知識としてお役立てください。

NVR

英語表記:NVR(Network Video Recorder)
読み:エヌ・ブイ・アール(ネットワーク・ビデオ・レコーダー)

NVRとは、デジタル方式の防犯カメラや監視カメラの映像をHDDをはじめとする記録媒体にデジタルデータとして記録、保存する機器のこと。
DVRがアナログ方式のカメラの映像を記録するのに対して、NVRはデジタル方式のカメラをIPネットワークを通じてLANケーブル経由で内蔵した記録媒体に保存する。
LANケーブルでの伝送のためノイズの混入など画質の劣化がなく、ハイビジョン画質の映像を保存できる。
また、外部のネットワーク(インターネット)に接続させることで映像分析作業を外部化することも比較的容易である。以上の点からNVRは最近の監視カメラシステムの基本構成として定着している。

関連用語