防犯カメラ・監視カメラ用語集

防犯カメラや監視カメラの導入を考えている方に向けて専門用語の解説です。
ご自宅やオフィス、店舗などに防犯カメラ、監視カメラ、ネットワークカメラを導入する際にぶつかる疑問を解決するべく、「カメチョ」では専門用語を、分かりやすさを意識して解説いたしますので比較検討時の知識としてお役立てください。

インターレース

英語表記:interlace
読み:インターレース

インターレースとは、カメラの走査(スキャン)方法で、水平走査線を1本おきに飛ばし飛ばしで走査しする方法。擬似的にフレームレートを2倍に見せることでヒトの目に対するチラつきを低減させる方法。
主にアナログのビデオカメラにおいて利用されている方法であり現在ではほとんど利用されていない。特に、防犯カメラや監視カメラにおいては、一時停止などで映像を静止画にしたときに1画面の情報量が半分になるので鮮明な映像が得られないデメリットがある。
防犯カメラや監視カメラで問題になってくるのはインターレース方式で記録するアナログカメラの映像をプログレッシブ方式のデジタル情報として記録する方法(インターレース解除、I/P変換)は各社が様々な方法を考案し、レコーダーに搭載しているが映像の劣化は免れない。

関連用語