LTE搭載!電源だけあれば使えるクラウドカメラの「Safie GO」とは?

防犯カメラ・監視カメラのお悩みならお任せください!カメチョの防犯カメラ無料相談窓口防犯カメラ・監視カメラのお悩みを無料で解決!防犯カメラ相談窓口
お電話でのご相談はこちらの番号から[0120-995-062](土日祝を除く9:00~18:00)

2017年12月11日、クラウド録画できる防犯カメラ「Safie(セーフィー)」を運営する、セーフィー株式会社(本社 東京都品川区:代表取締役社長 佐渡島隆平)は、クラウド録画型カメラとルーターをセットにしたパッケージ製品「Safie GO」を提供開始しました。発表した「Safie Go」は、電源のみですぐ利用でき、LTE回線を使ってHD画質の映像をリアルタイムに安定して見ることができるとのこと。今回は、この「Safie Go」について詳しく解説していきます。

Safieのサービスとは?いままでの防犯カメラと何が違う?

https://go.safie.link/

まず「Safie Go」の元となっている、クラウド録画サービス「Safie」について簡単に説明します。

「Safie」は、スマホとカメラだけで簡単に始められるクラウドサービスです。基本的なサービスの内容は、下記3つのサービスをセットにしたものです。

  1. 同社が提供するカメラ本体
  2. 録画を行う録画・解析サーバー
  3. ウェブブラウザ、タブレット・スマートフォンアプリなどの視聴アプリケーション

映像をクラウドで管理することで、720p(1280×720ピクセル)・30pfs(1秒あたり30フレームでの録画)のHD動画で録画した際に、鮮明でなめらかな映像を記録します。さらにクラウドに接続されることで、ウェブブラウザやタブレット・スマートフォンのアプリで、過去の映像やライブ映像の視聴が可能になります。

クラウドサーバーを使うことで、録画機器が不要になり、機器の故障によるデータ紛失や盗難事故などのリスクを軽減できるほか、設置スペースの縮小にも役立ちます。Safieのクラウドサービスは、ネットワークカメラ世界シェアNo.1メーカーの「アクシスコミュニケーションズ」製カメラに対応しており(その数なんと200種!)、幅広い設置環境に対応できます。

そんなSefieから登場した新しいサービスが「Safie Go」になります。Safieが、インターネット回線を利用するのに対して「Safie Go」は、携帯電話などで使われるLTE回線を利用するので、ネット環境のない場所でも利用可能となっています。

関連記事:【インタビュー】クラウド録画の先駆者Safie(セーフィー)!

メールでの無料相談はこちらから>>
お電話での無料相談はこちらから『防犯カメラ設置の無料相談をしたい』とお伝え下さいね。
>0120-995-062<
※スマホは電話番号タップで発信できます。

LTEモバイルルータで常時録画って値段高くならない?

https://go.safie.link/

では「Safie Go」で利用するLTE通信は、どういったものなのでしょうか。LTEには、3.5Ghz・1.7Ghz・1.5Ghz・800Mhzといった、独立した周波数帯域が存在します。これら帯域の違う周波数を、複数同時に送受信する事で、LTEは高速通信が可能になりました。

全ての周波数帯域ごとに、上り回線と下り回線が存在するLTEは、ネット上へのアップロードやダウンロードに使われます。現在のLTE回線では、ダウンロードを行うくだり回線は混雑していても、上りは空いていることも多いため、この空いた回線を利用することで「Safie Go」は、安価でLTEを利用することができるのです。

もちろん主力携帯会社3社が持っているLTE回線の速度は、どれも同じというわけではないため、カメラで撮影した映像をストリーミングサーバーにアップロードするネットワークカメラにおいて、この回線は重要なポイントとなります。

「Selfie Go」では、NTTdocomoの「MVNO」となっているため、最速のアップロード(ストリーミング)が可能です(上り最大値40Mbps(中央値20Mbps))。日本最大のエリアカバー力を持つNTTdocomo回線であれば、他社が電波の届かない山奥であっても、比較的容易にLTE回線が繋がるといったメリットもあります。

こうした回線を利用することで、安価に提供できる「Safie Go」は、クラウドサーバーへの保管可能期間を30日(HD/30fps)となっています。高速LTE回線を使って、かつフルHD動画にも関わらず、30日間の保管がLTE通信費込みで、月額5,500円とリーズナブルに提供しています。オプションには、ライブ映像をYoutubeに流すことができる「YouTube Live」や「動画一括ダウンロード」など、用途に合わせて選べるので嬉しいですね。

関連記事:国内におけるクラウド録画のトップランナーがついにアクシスと協業!コレはヤバイ!

主な用途は、やはり工事現場?

https://go.safie.link/

LTE回線で利用できる「Safie Go」の主な利用場所というと、工事現場や建設現場、自治体が河川の状況などをリアルタイムで把握するために使うというものになるでしょう。

例えば、建設現場の作業報告や現場の様子をリアルタイムで確認したり、依頼者や取引先へ作業の様子を共有するために、タイムプラス機能を使って1日分の映像を短時間で確認したりできます。様子は気になるけど、長時間の映像を見ることは難しい場合に「Safie Go」の機能は非常に効果的と言えます。

また自治体などでは、氾濫の起こりやすい河川に「Safie Go」を設置することで、大雨や台風時に河川水位の状況をリアルタイムで流していくことができます。YoutubeにLive動画を載せることで、川の近くまで見に行かなくとも確認ができるため、危険な目にあうこともありません。

メールでの無料相談はこちらから>>
お電話での無料相談はこちらから『防犯カメラ設置の無料相談をしたい』とお伝え下さいね。
>0120-995-062<
※スマホは電話番号タップで発信できます。

防犯カメラで「Youtube Live」ができる?

https://safie.link/casestudy/mihomura/

企業でマーケティングやPR、販促を担当している皆様の中には、ソーシャルメディアでのLIVE配信に興味がある方もいるのではないでしょうか。しかし実際に、LIVE配信用の機材を揃えるとなれば、費用や設置場所の問題もあり、容易ではありません。

しかし「Sefie Go」には、屋外LTE対応PoEルーターと、カメラ(AXIS M2025ーLE)が標準装備されているため、電源さえあれば、何処でもカメラを設置することが可能です。カメラやPoEルーターの両方とも、IP66の防水・防塵耐性加工が施されているので、工事現場や悪天候な場所に設置しても難なく録画できます。またPoEルーターは2ポート搭載されているため、もう1台AXIS社製のPoE対応カメラを追加すれば、2箇所からのカメラ撮影も可能になります。

この使いやすさから、防犯カメラとしての使用はもちろん、月1回行われるイベントのリアルタイム中継などに使用する、LIVEカメラとしても活用されています。なお「Safie Go」のオプションには、カメラのLIVE映像を「Youtube Live」に連携するサービスも提供しています。「SefieGo」に接続するPoEルーターの電源は、AC100~200V対応なので、電気の通っていない場所であっても、シガーソケット型車載充電器等があればLIVE映像の配信を可能にします。つまり車載カメラとして「Youtube Live」を使ったレース配信なども可能ということです。

どこからでも映像を配信することのできる「Safie Go」及び「Youtube Live」は、その画質も「HD/30fps」の細かく滑らかな映像でLIVE配信を可能にします。今後は、株式会社ドワンゴのLIVE配信サービス「ニコニコ生放送」にも対応する予定となっているそうです。

通常は防犯カメラとして、時にLIVE配信の機材として、Safie Goはマルチな活用方法が期待できますね。

>>その他Safieに関する記事はコチラ

まとめ

「Safie Go」は、防犯カメラの性能もさることながら、LIVE配信にも対応可能という、まさしく現代のニーズに素早く応えた、一石二鳥なサービスだと思われます。

電話機や音楽プレーヤー、カメラなど様々な機能が搭載されているスマートフォンのように「Sefie Go」も、これから様々なジャンルで活躍が期待されるサービスではないでしょうか。

もちろん防犯カメラとしても「Safie Go」は、煩わしい配線がいらず、簡単に設置・撤去が出来るというポイントから、今後多くの需要が見込まれるサービスといえます。日々状況が変わっていく工事現場では、電源を差すだけですぐ防犯カメラとして機能し、現場の雨や埃で大事な録画機器の破損の心配もありません。

一定期間しか必要のない場所や、ネット回線の届かない場所など、これまで防犯カメラや監視カメラの設置を諦めていた方は、わざわざ工事の必要のないLTE回線を使った「Safie Go」は、強力な助っ人となるでしょう。新たな可能性を生み出す「Safie Go」の、防犯カメラの固定概念に囚われない幅広い使用法は、みなさんの想像力で、無限大に広がっていくでしょう。

防犯カメラ・監視カメラのお悩みならお任せください!カメチョの防犯カメラ無料相談窓口防犯カメラ・監視カメラのお悩みを無料で解決!防犯カメラ相談窓口

メールでの無料相談はこちらから>>
お電話での無料相談はこちらから『防犯カメラ設置の無料相談をしたい』とお伝え下さいね。
>0120-995-062<
※スマホは電話番号タップで発信できます。