鹿児島県の防犯カメラ・監視カメラの設置に活用できる補助金・助成金制度一覧(平成29年度/2017年度版)

鹿児島市街頭防犯カメラ設置補助金制度について

名称 街頭防犯カメラ設置費に対する助成制度
補助金・助成金の種類 補助金
対象団体 町内会等(町内会、自治会等地域住民により組織された団体及び通り会、商店街振興会等商業又はサービス業を営むものにより組織された団体)
対象経費
  • 防犯カメラ、録画装置等の機器購入及び設置工事に係る経費
  • 防犯カメラの撮影を示す看板等の設置に係る経費

リース契約や、機器の保守費用・電気料金等の維持管理費は補助対象外です。

交付条件

以下の条件を全て満たす必要があります。

  • 防犯カメラを設置する場所は、犯罪の蓋然性が高い場所であること。
  • 防犯カメラの設置は、地域住民の総意によるものであること。
  • 「鹿児島市街頭防犯カメラ設置費補助事業管理運用要領」を遵守すること。
限度額

補助率:補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満切捨て)

上限額:1台につき20万円を限度

詳細ページ